お金借りるなら即日融資で

アコム最大の特徴は即日融資。今すぐお金を借りたいなら他に選択肢はないでしょう

  • 今日中に
  • 今すぐ
  • 土日だけど

これがアコムなら

  • 即日融資
  • 審査は最短30分
  • 土日祝日OK

となるのでお金を借りることを検討されているならピッタリです。※諸条件あり

アコムの即日融資

振込で借りるパターンと無人契約機を使うパターンの2つがあります。使い分けとしては平日なら振込、土日なら無人契約機ですね。

 

ただ、どちらでも審査基準は同じですし審査受付時間も9:00〜21:00と決まっているので、自分の借りたいタイミングだったり借りたい場所で判断するといいでしょう。

 

振込であれば近所のコンビニで自分のキャッシュカードでお金を借りることができますし、無人契約機なら併設しているATMでその場でお金を借りることができます。

振込でお金を借りる

メリット
  • 平日14時までに審査と書類の手続完了で当日に振込
  • 受付はネットで24時間365日OK
  • 書類も写メで送れる

早朝(深夜)などに申込んでおいて審査結果が出ればそのまま自分の口座に振り込んでくれます。空いた時間におろしに行けます。

 

いわゆる「WEB完結」なのでネット上ですべての手続を完了させることができます。最初にお金を借りる時は振込ですが、2回目以降はアコムのカードを使うか同じように振込でも借りられます。

 

アコムのカードは契約後に郵送で送られてくるので、以降はそのカードを使って借入だったり返済をすることができます。

デメリット
  • ネット申込が必須なのでパソコンかスマホで
  • 平日のみ利用可能

ネット上での操作に苦手意識があったりセキュリティの不安があるという方もいると思います。

 

確かに普段からスマホ等の操作をしていないと小さい画面を見ながら入力するのってそれすらもめんどくさく感じてしまうこともあるでしょう。

 

しかしアコムのスマホサイトは専用に最適化された画面なので文字も見やすく、項目も一つ一つ分かるように構成されています。実際申し込みされる方は9割以上がスマホからですので、多くの方が操作性に難を感じず申し込みができています。

 

入力時のセキュリティに関してもウィルス対策で有名なシマンテック社のサービスを利用し通信情報の暗号化など安全策が施されているので安心して利用できます。

無人契約機でお金を借りる

メリット
  • 業界最長の営業時間8:00〜22:00
  • 無人契約機の98%に24時間ATM併設
  • 年末年始を除き年中無休

全国に1,000ヶ所以上設置しており、特に首都圏では駅周辺に何店舗もあったりします。

 

大型の画面を見ながらタッチパネルで操作していくので難しさを感じません。これならネットが苦手という方は難なく申し込めるのではないでしょうか。またわからないことがあったら備付のインターフォンですぐに聞くことができるので問題ありません。

 

遅い時間まで営業しているので仕事帰りにも利用できますし、何と言っても強みは土日も営業していることなので週末に急にお金を借りると行った場合に重宝します。

 

24時間ATMも多いので場所だけ覚えておけば、後日お金を借りたくてしかも深夜だったりした時にそこでお金を借りることができます。

 

事前に審査の申し込みもできます。ネットで申し込みを行ってカード受け取りをむじんくんにすることが申込みの中で選択できます。こうすればネットで先に申し込みと審査だけ行なって後はカードを取りに行くのみになるので、無人契約機での所要時間を最短5分にまで短縮できます。

デメリット
  • 少ない県だと10数カ所しかない
  • 書類忘れをしたら大変
  • 意外と人目についてしまう

東京などは100件以上設置されていますが地方になるほど数が減ります。10km以上あることも珍しくないので時間かけていった割に審査で落ちるとかなったら悲惨です。(ネットで事前申し込みしておけば防げる)

 

基本は運転免許証のみで申し込みできますが、一定以上の水準は貸金業法により収入証明の提出が義務付けられています。

審査は最短30分!融資まで最速1時間!

業界最速クラスの審査時間!早ければたった30分で審査結果が分かるので待ち時間は0に等しいですね!

 

審査が通れば後は契約の手続きだけなので最速1時間融資が可能なんです。もちろん混み合っている時もありますがそれでも待ち時間は極端に長くなることはないでしょう。

 

銀行のカードローンとなると細かい審査を経てさらに店舗に行ったりなどの手間もあり、速くても1週間はかかるのが普通です。その間、審査が通るかどうかドキドキしながら待つのも辛いですし審査に落ちたらその時間は結果的に無駄になってしまいます。

 

そうした点からもアコムのように審査が速いということは心理的にも大きなメリットがあるのです。

審査の受付時間は頭に入れておきましょう

ネット、無人契約機とも土日も含めて9:00〜21:00です。(年末年始は除く)

 

深夜に申込みをしても9:00を過ぎないと審査は始まりませんし、通常のむじんくんの営業時間より前後1時間短くなっています。

 

特にむじんくんの場合は営業時間=審査OKと思いがちですので注意しましょう。

土日祝日もOK

むじんくんを使えば年末年始は除いていつでも契約が可能なため休日でもお金を借りることができます。審査ももちろん受け付けています。

 

この場合の流れとしては単純で

  1. 申込む
  2. カードを自動発行してもらう
  3. 併設ATMでお金を借りる

大まかに言うと上記の3ステップしかありません。いつもと同じく審査も最短30分ですしむじんくんの操作方法は至って簡単です。

休日の在籍確認について

アコムと契約する時には安定した収入が確保されているかどうかの確認のため職場への在籍確認が行われます。職場への連絡と言っても「アコムですけど」とは言いません。個人名で電話をして在籍の確認するだけです。

 

しかし休日で職場が休みだったりすることは多いですよね?そのような時は申込時にアコムへ相談するようにしましょう。

 

実際に相談してみると在籍確認は後日に回してもらえたり、他の書類で確認取ったりなどができるようです。

 

確かに休日という理由以外でも、個人情報の取り扱いが厳しい会社などは個人に関することは一切答えなかったりしますから、ある程度他の手段についても相談に乗るようにはしています。

 

職場連絡について聞きたいことは遠慮なくアコムに相談しましょう!

土日でもっと速く借りられる方法があります

土日にお金を借りるにはむじんくんと併設のATMを使うしかないのは変わらないのですが、申込みと契約をむじんくんに行かずに済ませて、カード発行のみをむじんくんで行う方法があります。

 

それはネットから先に申し込んでおくという方法です。この方法はアコムでも普通に受け付けていて、契約の途中でカード受け取り方法を自宅か店舗にするか選べるのでその際「むじんくんで受け取る」にします。

 

そうすることで最終的な手続き意外はすべてネットで済ませておくことができ、むじんくんでは最短5分で終了です。

 

できるだけ早くお金を借りたい…むじんくんまで遠い…行って審査に落ちたら無駄足…と思ってしまう場合には有効の手段です。

 

\24時間受付・審査最短30分/

page top