3秒診断の使い方

3秒診断で借り入れができるか事前チェック!

 

借入チェックと言うより申し込みできる段階かどうかを見極めるものですね


アコムの3秒診断とは年齢・年収・他社借入状況を入力し、借入可能かどうかを判断する簡単なプログラムです。

 

勘違いされやすいのですがあくまでも「診断」であり、仮審査でも何でもありませんので過度な期待は持たないようにしましょう。

入力項目はたったの3ヶ所で完了

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • 他社借入額(カードローン)

年収における総支給額とは手取りではなく、税金などを引かれる前の総支給額です。他社借入額については住宅ローンやマイカーローン、銀行からの借入などは含みません。

細かくチェックするのは年収と他社借入のバランスのみ

最初の年齢については20歳から69歳までが対象となるので、その範囲外となるとどんなに年収が良くても

 

「申し訳ございませんが、20歳以下(70歳以上)のお客さまはお申し込みができません。」

 

と表示されてしまいます。

 

重要なのは年収に対して他社借入が3分の1以上ないかどうかです。これを超えてしまうと総量規制という法律により借り入れができないためです。

 

ただしこれについても他社借入と判断されないものもあったり、アコムと見解が違う場合もありますので

 

「お客さまのご入力情報では、お借入可能の判断ができませんでした。」

 

と表示されます。この場合は一度申し込んでみて審査結果を待つのが間違いありません。

 

すべての項目に問題がなければ

 

「お借入できる可能性が高いです。」

 

と表示され申込みを促されます。

最終的な結果は審査次第

年齢制限に引っかかってしまう場合を除いて、結局はアコムでの審査結果によります。

 

明らかに他社借入が年収の3分の1を超えているという場合を除けば、まずは申し込んでみてアコムからの回答を待ちましょう。

 

もちろんすべての項目に問題がなくても過去に滞納があったりなど金融関連で問題があった場合は審査に落ちることもあります。

 

また「いくらまで借りられる?」か気になる方も多いのですが、この3秒診断では答えが出ません。これもアコムでの審査結果次第ということになります。

 

page top